FC2ブログ
曜日ごとに変わるメッセージ
FC2カウンター
プロフィール

mackey4034

Author:mackey4034
”nature game ”代表
手相は2重生命線のマスカケ線。
365日、毎日釣りのことは何かしら考えてます。
2005年ハンドメイドルアーの制作を再開。
基本的には本業がありますので、ルアーは数点ずつしか創りませんが、1つ1つ魂を込めた作品に仕上げ、世に送り出すことをモットーとしております。

■釣り
・幼少時代
(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°)\\\><
釣りとの出会いは3歳。父と近所の川でシラハエ(オイカワ)を釣ったのが最初。小学校4年ぐらいから役所の依頼でその川の生態系調査に携わる。天然記念物収集マニアでした。この頃の小学校のサッカー部の先生は後の”風を描く画家”内田新哉先生”でした。部活も授業も委員会もクラブも全て一緒で非常に画風にも影響を受けました。小学校2年で初の40up。スーパーハリソンフロッグでした。5年生からハンドメイドの制作を始める。
・中学時代
中学時代はウェーディングしてスキッピングの釣りにはまる。ポッパーの扱いもこの頃覚えました。接近戦に強くなりました。
・高校時代
生まれてはじめて、西の湖、沖ノ島に泊り込みで遠征。西の湖では2日で50本。沖の島ではレッドペッパーで人生初の50up捕獲。ナイトゲームではトップで40up14本。あの頃はフロリダいなかったけど良く釣れた。
・大学生時代
のちのJB・NBCプロ、I氏と琵琶湖へ。バスボートの釣りを教わる。バスベイトで小型ながら50本とか琵琶湖の破壊力を知り、当時の”ヒュンヒュン”ダウンショットのウィード引っ掛けを会得。
学生時代は日本最大級のイベントサークルFeeBie代表メンバー2400人。イベントを通じて様々なマスコミから政治家まで人脈形成を行う。阪神大震災に40万円とワゴン車3台分寄付。東海環状道路「MAGロード」ロゴデザイン準優勝。

■仕事
商社マン/移動体通信店舗開発責任者/ITベンチャー監査役を経験。新会社の立ち上げ経理以外の一切を社長に任され2年で14億円企業へと育てる。その後居酒屋店長。飲食店オーナーを経て、一巡して釣り優先のサラリーマン生活。

■料理 歴18年
①安くて旨い②有機野菜の2つをテーマに日々和・洋・中創作料理のネタを考案中。一応元居酒屋店長です。

■メディア 
【スチール】
’06 ワークスジャパン「ハイスタイル東海版」センターカラー
’94 扶桑社「週刊SPA」アサヒ:名古屋麦酒広告
’94 名古屋流行発信「CHEEK」大塚製薬:ジャワティのある風景
’94 「ニュー栄三番街」ポスター
【TV】
’03 「コーリュー」(メーテレ40周年記念ドラマ)酒井若菜、川島なお美、東幹久、他・・・若菜ちゃんが勤めるお店の店長役として。
’95 「おとなになりたい」(メーテレ)清水圭 イケメン企画他  
’94 「平成のオキテ」(メーテレ)中山秀征・蓮紡・木村和久キャスティング、企画、出演。
【ラジオ】
’02 (株)メディアドゥラジオCM
’01 シャナナFM 「温泉こんにゃくアクロバットRADIO」
’01 シャナナFM 「CAMPUS RADIO JACK」DJ



最近の記事
Lc.ツリーカテゴリー
■ハンドメ作品集

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
2月の表層でドッカン!!
昨夜から降っていた小雨は止んで、明け方は暖かく感じられる曇りだった。
実は、今週は夜勤で土曜の朝まで仕事。前日は色々用事があって3時間しか寝ておらず、土曜の昼には実家に行くため、帰ってすぐ寝る予定にしていた。
 仕事は6時に終わり車に乗って気温をチェックするとなんと朝から11度。一番冷え込んで厳しいタフコンの2月に信じられない気温だ。「雨が降ってこの気温。ひょっとして浮くヤツが出てくるんじゃないか?」車で自問自答する。プリの釣りが成立するかも。。。フィールドの状況チェックでも良いじゃないか、コイの動きがつかめればなんとなく今年のシーズナルパターンも見えてくるし。。。


 とまあ、そんなわけで、家に帰ったらダッシュで竿を取って急いでタックルを整理しなおした。
「こんないい日に出動しないなんてアホや。」
釣りバカが廃るのでスピニングなしのストロングスタイルで勝負することに決めた。

車の中でシュミレーションしていたルアー構成は、
1#サイレントキラー
(・・・コレはみんな知ってるから画像なしね)
2#鮒クランク(シルバーマスク)・・・ハンドメイド

画像 019.jpg

3#オーロラ君(スポーンバージョン)・・・チューンド
Image165.jpg

ジグヘッドスイミングやライトリグは一切排除のマイゲームとした。




 池に到着すると、それほど生命反応は感じられなかったが、鯉のジャンプが2回。
今年最初のバスは気温6度、水温が9度でやる気のあるヤツを探して何とか獲ったという状況だった。
 通常冬は水が温まる10時頃から風が強くなってしまう3時ぐらいまでで、バイブレとかメタルジグとかで野池のゲームを構成するのだが、気温が高いので朝のフィーディングに賭けてみようというわけだ。

 今回は当然プリ狙い。最近サボっていた水温管理も流石に冬だけはマメにやらないとパターンがつかめないので手際よくデプスのフロートキーホルダーくっつけた水温計だけ入れる。(表層水温になっちゃいますが、でも便利^^)

 昨年の3月中旬~4月を思い出して、まずはクランクから護岸沿いをその頃同様に流す。鮒クランクのシルバーマスクはヘッドのホイルフィニッシュを剥き出しにしているので、頭だけテカテカとフラッシングする。流すといっても表層10cm。引き波がウネウネたっている。
当然ながらシャッドの気配は感じられなかった。

サイレントキラーを沖のピンでデッドスティッキングで放置プレイしつつ、トゥイッチ、また放置しながら・・・浮いてる鯉めがけてデカバスがでないかなぁ・・・なんて。^^

そして本命、鯉の気配のあるほとんど枯れているリリパットとハードボトムが絡むフラットをオーロラ君のバジングで流す。

水深はほとんど無いシャローで多分50cmぐらい。

リアクションで上を向かせて獲る狙い。

そして3投目。

でた~!!!!!

★ギリギリ (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°)\\\><

鯉にゴンとあたったのかと思いきや、その直後に表層でドカンとバイト!!


なんと開始10分で43cm。
Image172.jpg

Image177.jpg

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(^ヮ^) '`,、'`,、'`,、'`,、 笑いが止まらん。
テンションアゲアゲ。
来て良かったー!!!

この季節の野池のクォリティフィッシュ、はっきりいって感動ですわ。
しかも表層!!

この幸せは1ヶ月続くでしょう。

追記)ちなみに気分が良いのでいつもより余分にゴミ拾いをしていたら、
なんとなくペンシルが沖のリリパッドに引っかかっているような気が。
20ポンドラインなのでそのままサイレントキラーを投げること3投目。



ヒット!!



アドニスのブッシュウォーカーでした。
Image178.jpg

お風呂で綺麗に掃除してこのとおり。

ゴミ拾いするとなんかイイことあるんだよね。^^


ラパラ特集





 ”全部ポチッとな゛~~~”∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク~ドロンジョ様~♪ by ボマッキー

 ■人気ブログランキング
banner_04.gif
人気blogランキングへ



■釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログへ
■ブラックバスブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ


スポンサーサイト



2007.02.26 Mon | ハンドメイドルアー | T:0 | C:0
★★★急遽、新作つくることにしました。
 今日は鮒クランク~リアクションフラッシュ(春の新色)~を春用に6体、まだまだ先は長いですが地道にホイルフィニッシュというかシート貼り。
 
 画像 063.jpg


 ※写真は新色のベースだすっ。

 釣れそうな反射ぐあいでしょ!このシートは釣具屋では販売しておりませんのであしからず。気持ち良いぐらいストレッチ性があって局面にもフィットします。そしてかなりの集魚力があるのも別ルアー(ラペラ・・・知らないと思いますが)でも実証済み。

ラペラブルー.jpg
※最終版はフックとアイの位置が全く違います。

 ・・・と、本題からは反れましたが・・・
 

 なんでか分からないけど、急に昨夜アイディアが湧いてきて新作つくることにしました。
 それも突然イメージがわいてきて昨日の夜11時~深夜2時に自宅の水盤でチェックを開始。ウェイト剥き出しのブランクをボコボコにしながら。


 現行の鮒クランクは充分釣れることが実証されているのですが、ロッドティップを下段の構えで釣りすることが絶対条件なのです。これだけでライン残り50cmとかでも簡単にキチンとフッキングする。食い渋るヤツを最後の最後で獲るためのセッティングが施されています。(タックルは当然大事だけどね。)それと水深1~2m程度の野池のターン対策を考慮した泳層を考慮しています。

 funatype4-2.jpg

Image1191.jpg

 ※鮒クランク”月影”(上)、(下)”白虎(プロト)”

 で、結局、

 鮒クランクは低速で強烈な波動を出しながらっマキマキしてくるんですけど、もっと遅くトレースできて、キビキビとしたものはできないのか?とか、リップという存在自体、やはり魚には無いものだから排除できないかとか、リップなしで表層で引き波たてるクランクとは?とか考えていたら理想像に偶然近いものできたんです。

 きっとここからがかなり難しいってのは分かっているんですけど。f^^;


 現時点で量産はかなり困難です。とにかくバランスが悪いので気をつかう。でも、これを克服したら相当いいものができると思う。
 ハイプレフィールドで実釣してキチンと答えが返ってくるようなら考えたいと思います。


 僕はクランクだと、まっすぐ高速で引いて気持ちのよいものを自分のペースとかその日のコンディションを考えてマキマキする。フィット感が大事だと思う。というのは線の釣りは疲労度を考慮してやらないとあかん。知らない人はやりきる前に終わらせるから釣れない。集中力とか気持ちがかなり大事なのだ。だから、”ここは1mスパンで刻もう”とか、ボートならコレぐらいのペースで流そうとか。自分を納得させるテーマがいる。でないと先に心が折れる。

 誰でもルアーってのは表層に近ければ近いほど、バスのバイトをより味わえると感じている筈だ。だから、どれだけ美味しい、楽しい釣りが出来るかってことは最近の私にとってかなり重要なファクターなのである。 巻モノしかりで”コレは釣れる”っていう直感めいたものを釣人にあたえられるだけのインパクトが欲しい。

 反射でバイブレといっても根掛かるし、シコシコ、ジクジクする釣りはバカにする輩もいる。(それが悪いといっている訳ではない。)カットテールとかフリックシェイク、ハンハンとかは凄過ぎるんです。 (自分の中では封印している。)

 ちょっと話がそれましたが、市販のクランクのほとんどが野池ではa:求めるアクションにたいしてリーリングスピードが速すぎる。もしくは浮力が高すぎる。b:潜行深度が深すぎる。c:泳姿勢が急角度過ぎて食い上げに弱いと感じて止まない。



 その辺りのバランスを今回の新作ではいろんなルアーの美味しいとこどりをしようと思っているので特に難しいんです。




 ざっくりいうと、クランクより低速かつ水押しが強くアピール力は最高!更に表層からボトムまでカバーできて、ウィードレス性能も強い。それでいてフッキングも良い。そんな非常に守備範囲の広いルアーなのだ。マジで!?・・・。

「マジです。」

 シシシシ・・・。(^皿^)

 ちなみにスイムテストはいつもの4倍時間をかけても調整できず、あきらめかけていたらこれまた偶然モノになりそうなバランスが出来たのだ。

 

 現段階のものでも釣れるだろうが、もう少しフックバランスとかデザインを調整していきたい。

 1年ぶりに熱くなってます。


。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


 ”全部ポチッとな゛~~~”∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク~お願いします。ドロンジョ様~♪ by ボマッキー

 冬のマッキーオススメルアー”WINTER LURES”も参考にしてみてちょ。

■人気ブログランキング
banner_04.gif
人気blogランキングへ



■釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログへ
■ブラックバスブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ


2007.02.24 Sat | ハンドメイドルアー | T:0 | C:0
●●●地味に・・・
 そう、地味にディッピングしてます。あと、50個あります。ラリってきます。

 ちなみに2~5コずつぐらいしか作業しません。
 集中力を欠くからです。好きなことでも”数”が関わってくると嫌になったりするからね。


 ウェイトとディッピングの方法がハンドメイドにしては特殊というか面倒な製法なので、
 今回は画像出しません。ごめんなさい。



 さて、こんな時には、もの思いにふけってのんびり作業するのも悪くないです。


 私の場合Mixiでコミュもってますので、いろいろ情報が入ってますが、皆さんディッピングの方法がびっくりするほど違う。基本的になってない人もいれば、本当に丁寧すぎるぐらい丁寧な人もいる。

 私の場合、基本をHMKLの泉氏の製法が原点だと思って製作に当たっていますが、どうしてもその部分までこだわれなかったり、逆に別のところにこだわったりとバラつきがでてしまう。

 最終的に納得いく状態に行きつくにはディッピングと塗装って奥が深いのかなぁと感じます。

 だからハンドメイドルアーに関しては、ラーメンの好みと同じぐらいディッピング、塗装方法も個人差があるんだなぁと痛感する日々なんです。



 ただ、釣れるものを作る分には実はプロトで充分なんです。



 でも、ビルダーのこだわりたい部分が塗装に表れている。

 例えばレッドの使い方、ホイルフィニッシュ、チャート、ホワイト、クリアカラー等々、
 視認性をあげるものやリアクション狙い、発色をよくするため、光の屈折率や明滅効果などからの視点で様々なカラーリングを施して釣ると狙いが的中したかのような錯覚に陥っているのか、自己マンなのか、はたまた本当に科学的にも正解なのか・・・。

 答えが出ないから楽しいかもしれない。

 波動やヨレ、サウンドも加わるとそれはもう無限大に可能性がひろがってくる。

 ジャッカルの”タービン70”。あんなものを見せられた日には身震いします。
 そして最近ジャッカルのルアーが釣れるのも頷けます。もちろん加藤誠司氏も大好きです。
 発想がモノ凄い。

 ちょっと自分のルアーコンセプトに近い!?まあ、これは自画自賛として。

 きっと、よかかりし頃のラトルトラップを彷彿させるルアーになると感じました。
 シャッドが泳ぐときに骨がきしむ音・・・。

 スピナベのシャフトのバイブレーションも僕は小魚の背骨だと考えています。

 波動のカラクリを考えるのもこれまた一興。


ラパラ特集





 ”全部ポチッとな゛~~~”∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク~ドロンジョ様~♪ by ボマッキー

 冬のマッキーオススメルアー”WINTER LURES”も参考にしてみてちょ。

■人気ブログランキング
banner_04.gif
人気blogランキングへ



■釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログへ
■ブラックバスブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

2007.02.20 Tue | ハンドメイドルアー | T:0 | C:0
●マッキー農園と芋煮会
●毎年、我が家主催で愛知県は日進市の畑で子供からお年寄りまで100人近くでBBQやっとります。

 もう、10年以上つづいているんです。
 田舎の祭りみたいでとっても楽しいです。

●ちびっこがみたらし焼いてます。
Image083.jpg

 内容は、採れたて野菜を使った秋の味覚「芋」をメインに山形の芋煮会にならった。鍋を振舞います。
 しかし、年々エスカレートしてついには・・・
 BBQ、(肉、魚丸焼き)焼きそば、たこ焼き、寿司、みたらし、おしるこ、利き酒コーナーなんでもありで、参加費無料・差し入れ歓迎という超、超、超太っ腹な企画となりました。
 寿司なんかは行列ができて30分で200貫が一瞬で無くなります。
^^

●寿司は私も握りました。毎年伊良湖で吊り上げたマダイ、ハマチ、スズキ、黒鯛、マゴチ等等登場!
Image080.jpg
その他、スタンダードなマグロ、サーモンとか。
Image087.jpg


 こういった、子供からお年寄りまで一同に会する機会というのは、最近なかなかありません。お祭りも有名な花火大会であったり広小路夏祭りやら色々ありますが阿波踊りやおいでん祭りのようなコミュニケーション型の祭りが日進市には存在していません。


●たこ焼きはプロ丸ごと出店!!
Image085.jpg


 そういった意味で芋煮会本当に保存していきたいと考えているんです。

 もし、父が逝ってしまった場合(縁起が悪いこと言うわけではありませんがf^^;)私は、サラリーマンやりながら畑を維持することになるわけで、継続が困難となることが危惧されます。また、予算的にも限界が来てしまうことは明白なので、
 皆様のご協力、ご支援を賜りたくお願いする次第であります。
m(__)m

 世の中、こういう仕組みなら、クリックするだけだし、負担もあまりかからないはず・・・と思いまして。
★一番下にマッキー農園募金つくりましたので。どうか皆様クリックお願いします。m(__)m

●焼きそばも業務用の鉄板で100人前!!
Image084.jpg
●ほっこり甘味もあたたかい。^^
Image088.jpg
●この薫り、たまらん^^
Image089.jpg
★アフィリ募金★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここから下の情報をクリックしてくれるとマッキーに(1円/バナー)募金できます。m(__)m 良かったら全部クリックして下さい。

実家の畑、マッキー農園の活性化のためにもご協力ください。
もちろんスポンサー様に失礼の無いよう、気に入った商品がありましたら、是非購入いただけましたら幸いです。


①月の土地がドーム1個分で2,700円!! 



②ラブコスメティック・プロモーション
なかなか恥ずかしくて買えないラブコスメは、価格にも絶対自信あり♪



③ターキーズ店舗紹介、通信販売プログラム
東京お台場にある、七面鳥のお肉をメイン具材とするサンドイッチ店です。



④ダイエットサポーター
ダイエットならこれ!身に着けるだけで基礎代謝アップし脂肪燃焼するボディートグス(パワーアンクル)



⑤「愛されるHAPPYボディに大変身しちゃう魔法のレシピ



⑥「ウコンの力で抗酸化」







2007.02.18 Sun | ●アウトドア | T:0 | C:0
★★★イカ釣り+イカソーメン!
今日はハンドメイドとちょっとそれるのですが、昨日初めてイカ釣りに行ってまいりました。
 
 アオリとアカイカ狙いで行ったのですが、ほとんどアカイカ狙いの展開です。

 アオリもほとんど経験なくエギングを少し突っ込んでやろうとの狙いもあったのですが、前日の波浪警報もありってな感じで数釣りを堪能してきました。

Image180.jpg
※ちょっと見づらいかな!?



 アカイカはスッテという小さいエギのようなものが5個ついた仕掛けを使用して釣ります。
(写真参照)着底後、軽く煽ると”抱きついてくる”という感じ。

 初心者の私はせいぜい15~20杯。3人の釣行でしたが、みんなで78杯でした。

Image181.jpg

 持参した沖漬け用のタレは元料理人らしく、面倒だがみりんと酒をちゃんと煮切って作成。ちょっとだけ一味投入。15杯を漁港で生きたままドブ漬け。
分け前の残り10杯は刺身とか切り身用。

市販の沖漬けは卸したものを漬け込んで販売しているものが多いですが、今回のものは正真正銘イカに漬けダレをすわせたもの。ちょっとイカ墨で黒くなるもののやはり旨かった。

Image182.jpg

 アカイカはワタがサッパリしすぎていて塩辛には向いていないということが判明。
イカソーメンはちょっとヒネリを入れていくらの醤油漬けと青海苔をトッピング。
ひとつひとつ詰めていったが、やはりアカイカはイカソーに向いているかな。


ラパラ特集





 ”全部ポチッとな゛~~~”∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク~ドロンジョ様~♪ by ボマッキー

 冬のマッキーオススメルアー”WINTER LURES”も参考にしてみてちょ。

■人気ブログランキング
banner_04.gif
人気blogランキングへ



■釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログへ
■ブラックバスブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ










2007.02.17 Sat | 料理 | T:0 | C:0
リンク
このブログをリンクに追加する
冬の一軍(リトルマックス)

■冬のド、定番 キンクロ・チャート・シャドorアユ系 この3色で決まりです。
カバー用ラバジにはコレ!

東レフィッシング(TORAY) ソラローム スーパーハード ストロング 100m
東レフィッシング(TORAY) ソラローム スーパーハード ストロング 100m

昔は結構細めのライン使ってたりしましたが、やはりバイト後の安心感とどんどんぶち込んでいける手返しも考えるとこれぐらいの太さがあってます。
■ダイワスティーズ

ダイワ(Daiwa) STEEZ(スティーズ) 103H
ダイワ(Daiwa) STEEZ(スティーズ) 103H

”スルスル”と伸びていくような感覚。 実は重いルアーや巻物を投げているとはっきりいって疲れる。しかし、このリールはとにかく軽い。よって手数が増えます。よって経験値が増えます。よってまた釣りの引き出しが増えます。リールとは車のエンジンのようなもの。僕はエンジンには飾りはいらない。自信を持ってオススメします。
■初心者アフィリはA8ネット