FC2ブログ
曜日ごとに変わるメッセージ
FC2カウンター
プロフィール

mackey4034

Author:mackey4034
”nature game ”代表
手相は2重生命線のマスカケ線。
365日、毎日釣りのことは何かしら考えてます。
2005年ハンドメイドルアーの制作を再開。
基本的には本業がありますので、ルアーは数点ずつしか創りませんが、1つ1つ魂を込めた作品に仕上げ、世に送り出すことをモットーとしております。

■釣り
・幼少時代
(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°)\\\><
釣りとの出会いは3歳。父と近所の川でシラハエ(オイカワ)を釣ったのが最初。小学校4年ぐらいから役所の依頼でその川の生態系調査に携わる。天然記念物収集マニアでした。この頃の小学校のサッカー部の先生は後の”風を描く画家”内田新哉先生”でした。部活も授業も委員会もクラブも全て一緒で非常に画風にも影響を受けました。小学校2年で初の40up。スーパーハリソンフロッグでした。5年生からハンドメイドの制作を始める。
・中学時代
中学時代はウェーディングしてスキッピングの釣りにはまる。ポッパーの扱いもこの頃覚えました。接近戦に強くなりました。
・高校時代
生まれてはじめて、西の湖、沖ノ島に泊り込みで遠征。西の湖では2日で50本。沖の島ではレッドペッパーで人生初の50up捕獲。ナイトゲームではトップで40up14本。あの頃はフロリダいなかったけど良く釣れた。
・大学生時代
のちのJB・NBCプロ、I氏と琵琶湖へ。バスボートの釣りを教わる。バスベイトで小型ながら50本とか琵琶湖の破壊力を知り、当時の”ヒュンヒュン”ダウンショットのウィード引っ掛けを会得。
学生時代は日本最大級のイベントサークルFeeBie代表メンバー2400人。イベントを通じて様々なマスコミから政治家まで人脈形成を行う。阪神大震災に40万円とワゴン車3台分寄付。東海環状道路「MAGロード」ロゴデザイン準優勝。

■仕事
商社マン/移動体通信店舗開発責任者/ITベンチャー監査役を経験。新会社の立ち上げ経理以外の一切を社長に任され2年で14億円企業へと育てる。その後居酒屋店長。飲食店オーナーを経て、一巡して釣り優先のサラリーマン生活。

■料理 歴18年
①安くて旨い②有機野菜の2つをテーマに日々和・洋・中創作料理のネタを考案中。一応元居酒屋店長です。

■メディア 
【スチール】
’06 ワークスジャパン「ハイスタイル東海版」センターカラー
’94 扶桑社「週刊SPA」アサヒ:名古屋麦酒広告
’94 名古屋流行発信「CHEEK」大塚製薬:ジャワティのある風景
’94 「ニュー栄三番街」ポスター
【TV】
’03 「コーリュー」(メーテレ40周年記念ドラマ)酒井若菜、川島なお美、東幹久、他・・・若菜ちゃんが勤めるお店の店長役として。
’95 「おとなになりたい」(メーテレ)清水圭 イケメン企画他  
’94 「平成のオキテ」(メーテレ)中山秀征・蓮紡・木村和久キャスティング、企画、出演。
【ラジオ】
’02 (株)メディアドゥラジオCM
’01 シャナナFM 「温泉こんにゃくアクロバットRADIO」
’01 シャナナFM 「CAMPUS RADIO JACK」DJ



最近の記事
Lc.ツリーカテゴリー
■ハンドメ作品集

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ここ1週間
ここのところ訳ありで僕は釣りに行けませんが、皆さん釣ってるようです。

一晩で40upビグベで7本とか。45cmとか 48cmとか 50cmとか。

ノーマルサイズのルアーも少し涼しくなってきたせいか、やはり巻物にも反応よくなってきたようですね。




個人的には減水野池のナイトなんてのはバスの着く場所が普段と違うので結構楽しいかなぁなんて思います。

ショアライン沿いのほんのちょっとしたエグレなんかで出ると嬉しかったりします。^^

相変わらずナマズ職人の称号は堅持したままでこの間もウッドクラッパーで55up出してしまいました。



ところで9/13名古屋は栄の住吉に

美味しいもつ鍋屋がオープンします。

「よし音」

おそらく日本一美味しいもつ鍋になります。

料理人の面々を見ればその理由は明らかです。
●●●naturegame●●●作品集
http://mackey4034.blog84.fc2.com/blog-entry-22.html

Nature game  
Head Mackey
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ








スポンサーサイト



2008.09.01 Mon | ハンドメイドルアー | T:0 | C:2
~羽モノのその後~
約1年ブログをサボっておりました。
1年前の空蝉丸も今はこんな状態。
画像 270
久々に投げたら2投目で41
Image447.jpg

●●●naturegame●●●作品集
http://mackey4034.blog84.fc2.com/blog-entry-22.html

Nature game  
Head Mackey
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ




2008.08.09 Sat | ハンドメイドルアー | T:0 | C:0
~羽モノと私~
ここのところ、naturegame的羽モノのことばかり考えている。

 というのもRock Well Jr.氏との釣行がキッカケで、あらためて羽モノのよさを再認識したのだ。ビーやらトーイやらガンディーニやら、彼はいわゆる羽モノといわれるものは大体持っていて、以前の釣行でそれぞれ試しに引かせてもらっていたのだった。

 その中でも特に惹かれたのはやはり以前から気になっていたADONISの”WOODCRAPPER(ウッドクラッパー)”で一番感銘を受けた。今は正直なかなか手に入らないのが残念である。

 個人的には羽モノ=ヘドンのクレージークローラーのイエローレッドヘッドである。しかしアドニスのそれと比べると、チューンしようが改造しようが急にクローラーは色あせてしまい、量産プラの限界を感じてしまうのは否めないのだ。また、ビーやガンディーニと比較しても重量からの着水音と立ち上がりの良さではウッドクラッパーの方に分があると感じた。

 立ち上がり、シェイプ、サウンドすべてが計算しつくされたものとわかる。きっと誰が投げても”食いそうな印象”がするのだ。最終的にラインに結びたくなるのはこういったルアーなのだ。

 もともとナイトゲーム=バズorポッパーorスプリットショットでのんびり釣行と言うイメージが自分の中では定番だったので、羽モノではなくPOP-Rを長年使い続けている。

 前回の釣行でも”ノリの悪い”羽モノは敬遠していたのだ。事実、POPPER使いの私はノーミスだったが羽モノ軍勢はミスバイトやバラシが数回あったのだ。

なら、”バラシがない羽モノを創ればいいじゃないか!!”

Rock Well Jr.氏との釣行時にブルーフォックス社(ラパラの出資者の会社)のミノースピンを頂いたのでお礼に何か作ろうというのもあったのと、彼がプロトが欲しいということもあり、羽モノ制作に取り掛かったのであった。

これが開発コード”空蝉丸(ウツセミマル)”誕生の経緯である。

そんな訳で今回のテーマはウッドクラッパーを越える羽モノ、サウンド・ノリのよさ・立ち上がり・移動距離・剛性・制作しやすさ・強度・デザインで納得のいくものを仕上げようとしていたのだがなかなか思い通りに行かない。結局失敗の連続で7枚近くの図面と7種類の羽、リグを作るハメになってしまった。まあ、ブランクは2つ目のシェイプで決まったのが救いでしたが。

先週、チミョウ氏とRock Well Jr.氏と知多ナイト敢行の再にテストして、Rock Well Jr.氏の感想は”移動距離も音もいいし、これつれるわ~”とのこと。羽モノシーズンは既に限界。私は強度で納得がまだいかず、まともなテストは来年までおあずけなのかと悩んでいた。

しかし、、、9/15土曜の夜、アホな私はぶらり一人旅へと突き進むのであった。 つづく。。。


●●●naturegame●●●作品集
http://mackey4034.blog84.fc2.com/blog-entry-22.html

Nature game  
Head Mackey






2007.09.23 Sun | ハンドメイドルアー | T:0 | C:0
次のページ
リンク
このブログをリンクに追加する
冬の一軍(リトルマックス)

■冬のド、定番 キンクロ・チャート・シャドorアユ系 この3色で決まりです。
カバー用ラバジにはコレ!

東レフィッシング(TORAY) ソラローム スーパーハード ストロング 100m
東レフィッシング(TORAY) ソラローム スーパーハード ストロング 100m

昔は結構細めのライン使ってたりしましたが、やはりバイト後の安心感とどんどんぶち込んでいける手返しも考えるとこれぐらいの太さがあってます。
■ダイワスティーズ

ダイワ(Daiwa) STEEZ(スティーズ) 103H
ダイワ(Daiwa) STEEZ(スティーズ) 103H

”スルスル”と伸びていくような感覚。 実は重いルアーや巻物を投げているとはっきりいって疲れる。しかし、このリールはとにかく軽い。よって手数が増えます。よって経験値が増えます。よってまた釣りの引き出しが増えます。リールとは車のエンジンのようなもの。僕はエンジンには飾りはいらない。自信を持ってオススメします。
■初心者アフィリはA8ネット